鵠沼のマフィンの名店 MuffinLab.

Pocket

今日ご紹介するのは、マフィンラボさん。
その名のとおり、鵠沼海岸駅踏切からすぐのとこにお店を構えるマフィン専門店です。
食べログの湘南・鎌倉のパン・サンドウィッチ店のランキングで2位、神奈川県まで範囲を広げても11位に位置する有名なマフィン屋さんなんです。
たくさん、かわいいマフィンが揃っているんです!

 

カフェの息づかいが聞こえるお店

特にこだわってないという外観・内装。
でも、とてもオシャレに見えます。

それもそのはず。辰巳さんは以前はカフェを経営されてたそうなんです!
そこからマフィンだけ切り出してマフィン屋さんを初められたので、カフェをやってたときのノウハウが意識せすとも生きてるのかもしれませんね。

 

種類もたくさん!

お店に並んでいるマフィンは常時12種類はあるそう。
これまで考案して実際に作られたのは100種類。

どれも、味はもちろん、見た目もすっごく楽しいんです!

もちろん、季節性も考え、秋から冬にかけては栗やリンゴを使ったマフィンもご用意。

マフィンだけでなく、シュークリームやエクレアもいっしょに作られてます。
シュークリームは自慢の一品です。

 

マフィンを研究してきた12年間

かわいいのは言うまでもなく、マフィンラボさんのマフィンはしっとり作ってるのがこだわってるポイント。パサパサしてたりボロボロこぼれてしまうことがないんです。
だから、レンジであっためても美味しい!

「そういう点でケーキとは違う食べ方があるんです。」
と辰巳さんはマフィンの良さについて語ってくださいました。

「これまで12年間、マフィンと向き合ってインプットとアウトプットを連続してきました。その積み重ねがオリジナルにつながっていったのかなって思います。」
“マフィンラボ”という名前をしっかりと体現されています。

 

なかでも人気商品は・・・

100種類のなかから選んでその日のおすすめを用意しているマフィンラボさん。
そんななかで毎回売り切れてしまう人気商品は・・・、

ベリー&ベリー!
ラズベリーとブルーベリーの2種類のベリーを使っています。

そして、クリームブリュレ!
名前の通り、クレームブリュレをイメージしたマフィン。
中には、カスタードクリームが詰まってて、焦がしたお砂糖でパリパリにコーディングしているそう。

どれも美味しそうですね!
ぜひ、一度、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

ロボネコストアでも注文可能です!

ロボネコストアでは、マフィンラボさんのマフィンがご都合のいい場所、時間に届きます。

いろいろマフィン6個

ベリーベリーチーズケーキとシュークリームも単品でもご用意してます!

対象地域内であれば、ご自宅はもちろん、職場や公園の近くでも受け取り可能です。
ぜひ、マフィンラボさんのマフィンをご賞味ください!

コメントを残す

テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。