【レポート】辻堂海浜公園で自動運転の配送車から受け取り体験!

Pocket

ロボネコヤマトは2017年4月に実用実験をスタートし、約一年間にわたり藤沢市の方々にご利用いただきながら、サービスとしての改善点の洗い出しを行なってきました。
その間、有人での運転による実験を行なっていましたが、去る2018年4月24日、いよいよ自動運転の配送車による受け取り実験を実施するに至りました。
今回の記事では、その時の様子と実際に受け取りを体験された方々の声をレポートします。

自動運転の配送車、ついに現る…!

今回の受け取り実験では、普段ロボネコヤマトのサービス(ロボネコデリバリー/ロボネコストア)をご利用の一般の応募者の中から抽選で選ばれた三名の方々が、実際に配送車からの荷物受け取りを体験。
集まったギャラリーも期待に胸を膨らませて待つ中、自動運転の配送車が登場です。

IMGP5649_s.jpg

受け取り体験スタート!

最初に受け取り体験をしていただいたのは、普段ロボネコストアの方を主にご利用いただいているというYさん。お子様を抱っこしてお越しいただきました。
ロボネコストアはお子様が0ヶ月の頃から利用してくださっているそうで、お子様が小さくて、ご一緒での買い物や外食がまだまだ大変という時に、10分単位で地域のお店からご自宅までお届けするサービスがすごくお役に立てているそう。ありがたいです!

Yさんの前に到着する配送車。早速荷物を受け取っていただきます。

IMGP5634_s.jpg

いつもロボネコストアをご利用ということもあり、慣れた手つきで受け取り完了。受け取り体験を終えたYさんに感想を伺ってみます。

–自動運転の配送車をご覧になっていかがでしたか?
自動運転ということで、なんだか近未来な感じがしますね。

−普段のロボネコヤマトからの受け取りと比較して違いはありましたか?
受け取り体験自体に特に違いはありませんでした。ドライバーさんが運転していないと、今まで以上に気軽に受け取りができるように思います。

−もし、将来自動運転の配送車が本格稼働したとしたら、期待することは?
さらに頼みやすくなると思うので、たとえば休日に海浜公園に来たりだとか、友達とピクニックをしようという時に、指定した場所に気軽に持ってきてもらうような使い方をもっと頻繁にするようになるかもしれません。
さらに自由度が高まるし、使いやすくなるんだろうなと思います。

配送車のスムーズな走りに驚き

IMGP5661_s.jpg

続いて体験いただいたのはTさん。
普段はロボネコデリバリーとロボネコストアの両方をご利用いただいているそうです。
ロボネコデリバリーは、通常の時間指定での受け取りよりも細かい10分単位での受け取り指定ができるところがお気に入りだそう。また、ロボネコストアは急なタイミングで必要になった商品も、短時間で届けてくれるところが気に入っているそうです。うれしい限りです。

IMGP5653_s

–自動運転の配送車をご覧になっていかがでしたか?
想像以上に滑らかに動いていて、運転席に誰も乗っていない状態であそこまでスムーズに走るのには、正直びっくりしました。

−普段のロボネコヤマトからの受け取りと比較して違いはありましたか?
基本的にはいつもと変わりませんでしたね。いつも通りです。あるとしたら、ドアの開閉が自動だったことくらい。
※いつものロボネコヤマトの配送車は、手動での開閉のため。

−もし、将来自動運転の配送車が本格稼働したとしたら、期待することは?
今以上に便利になるでしょうね。すべてがオートメーションになったら、きっと頼む人ももっと増えると思います。

自動運転ならではの期待も

そして三人目。最後に受け取り体験をしてくださったのは、同じくお子様と一緒にお越しいただいたYさん。普段はロボネコデリバリーとロボネコストアを両方とも同じくらい使ってくださっているそうです。

IMGP5678_s.jpg

10分単位で受け取り時間を指定できる両サービスなら、お子様の予定に振り回されがちな子育てにおいても、うまくスケジューリングして動けるそうで、時間の有効活用にお役立ていただいているとのこと。いつもありがとうございます。

IMGP5689_s.jpg

–自動運転の配送車をご覧になっていかがでしたか?
思っていたより滑らかに動くんですね。もっとカクカクしているのかと思ったら、人が運転しているように滑らかでした。

−普段のロボネコヤマトからの受け取りと比較して違いはありましたか?
普段の配送車とはロッカーの位置や見た目が少し違うくらいです。特に受け取り自体に違いは感じませんでした。

−もし、将来自動運転の配送車が本格稼働したとしたら、期待することは?
(いつものロボネコヤマトの配送車はドライバーさんが運転しているため、)今だと重いものを持ってきてもらう時や、逆に軽くて小さいものを持ってきてもらう際に、申し訳ないなと思ってしまうこともありますが、そういったことを気にせず使えるようになるのはいいですね。

いかがでしたか?
自動運転の配送車からの受け取りも、皆様特別違和感なく行っていただけたご様子。また、自動運転の配送車ならではのメリットも垣間見えた受け取り体験会でした。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

ロボネコヤマト®はヤマトホールディングス株式会社の登録商標です

 

コメントを残す

テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。