食べることは生きる基本。安全なブランドお肉のお弁当をデリバリー – W.Co 花もめん –

Pocket

誰もが暮らしやすい地域にしたい。そのために“食べること”を生きることの基本にかかげている花もめんさん。毎日の料理作りがおっくうになってくる高齢者へ、手作りのお弁当を届けることで、暮らしのお手伝いをしたいという優しさから生まれたお弁当屋さんです。

平田牧場の三元豚と丹精國鶏。ブランド肉が驚きの価格で買える奇跡!

日替わりお肉弁当のメインとなるお肉には、豚肉か鶏肉のいずれかがついてきますが、どちらも有名なブランド肉。豚肉は平田牧場の三元豚、鶏肉は国内でわずか2%ほどしか流通していない丹精國鶏(たんせいくにどり)を贅沢に使っているのが特徴です。

IMG_9690

商品名:日替わりお肉弁当

栄養士がプロデュース。バランスの良いおかずが4種類つき!

ブランド肉でこの価格なのだけでもすごいのに、副菜でついてくるおかずも全て手作りにこだわっているのが花もめんさん。管理栄養士が考えたバランスの良いメニューで、調味料もできるだけ化学調味料不使用を心がけているそう。スタッフが丁寧に仕込みから調理、盛りつけまでを担当します。

店頭で買えるお惣菜も要チェック。定番コロッケは安定のおいしさ

安心・安全な食材のみで毎日手間ひまかけて丁寧に作られている花もめんさんのお惣菜は、店頭で買うこともできます。一番人気はコロッケ(140円)。良質ななたね油を使っているので油がベタつくことなく、カラッとさっぱり。ホクホクとした食感で、じゃがいもの甘さがそのまま伝わる味わいです。

食に対して意識の高いスタッフが多いだけあって、趣味で無農薬野菜を作っている方もいるそう。しかもそれを店頭で100円で売っていることもあるんだとか! ラッキーだったらそのチャンスにめぐりあえるかも!?

毎日食べても違うお惣菜で、違う味つけ。これは大感謝にゃ!

コメントを残す

テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。