素朴でおいしくてお手頃に買える。昔懐かしいケーキがここに – スワン洋菓子店 –

Pocket

毎日その日できたてのケーキが店頭に並び、夕方にはほぼ全てが売れてしまうという本鵠沼駅前の老舗洋菓子店。その歴史は昭和27年開業と古く、今年で創業66年。現在は3代目を継ぐ中西正英さんがお店を仕切ります。

一つ一つを丁寧に。初代からの味を継承しつつ、進化し続ける老舗

初代から変わらないのは、ケーキにこめるその思い。洋菓子が全くない時代から、おいしいケーキをお客さまに届けたい! そんな気持ちでケーキを作り続ける職人へ代々受け継がれる秘伝のレシピ。コーヒーケーキは、まさにそんな時代をこえて伝わってくるスワン洋菓子店の名物とも言える商品です。

swan_blog_2

商品名:コーヒーケーキ

評判が評判を呼び、その味を求めて遠方からくるお客さまも!

しっとりスポンジにコーヒー風味がほんのりついたバタークリームが主役。生クリームが手に入りにくい時代の名残ですが、逆に今ではレアなバタークリームケーキを求めて、わざわざ遠くからいらっしゃる方もいるそう。良いものを安く、と価格を380円におさえているのにもお客さま第一の姿勢を感じます。

swan_blog_6.jpg

“甘すぎないので、幅広い世代の方に楽しんでもらえるケーキです”と中西正英さん

みんなに食べて欲しいから。良質なケーキをワンコイン以下で!

店頭に並ぶケーキは、常に20種類前後。そのほとんどが500円以下で買えるというお手頃さも魅力的です。季節限定のフルーツを使ったものなど豊富なラインナップで、カラフルにショーケースを彩ります。

swan_blog_4

かつては別荘地としてにぎわっていた鵠沼。昭和天皇の弟宮もたびたびスワン洋菓子店のケーキを召し上がられたという名店です。2018年4月には2台の専用駐車場が完成し、ますます便利に! 笑顔が素敵な2代目と3代目のご主人たちは、地元・鵠沼に愛されているのがお店の雰囲気からも伝わってきます。

DSC_9425

ケーキの他に手作りの焼き菓子もいっぱい。伝統の味を食べてみたいにゃー!

コメントを残す

テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。